社会貢献活動支援助成~栃木県経済同友会助成事業~

第6回 社会貢献活動支援助成

公益社団法人 栃木県経済同友会と会員企業は
栃木県内で活動されている
NPO・ボランティア団体等の
市民団体を応援しています!!


これまでに延べ97団体への支援助成を実施し、
今回は、少子高齢化対策および障害者福祉を推進する
NPO・ボランティア等の市民活動団体への支援をしていきます。


[助成内容] 15団体助成
①助成 7団体(1団体につき助成金10万円)
②副助成 8団体(1団体につき助成金5万円)
③協賛企業特別賞 “今回より新設”
 1企業につき2万円。二次審査プレゼンテーション審査において、
 その企業が選んだ団体に贈られます。
 (栃木県経済同友会所属の会員企業より特別賞が贈られます)

[助成対象]
営利を目的とせず、栃木県内において少子高齢化対策および障害者福祉を
推進して活動しているNPO・ボランティア等の市民活動団体で、当該事業に
対し他の民間助成団体から10万円以上の支援がないこと。

①高齢者との交流活動(生きがいづくり、老人ホーム慰問)、福祉活動など
②障害者支援、障害者との交流活動
③いじめ相談、居場所づくり、命の電話、虐待からの保護など
④子育て支援(子育て相談、託児支援、父子・母子家庭支援、働く親へのサポート)
⑤子どもの発達支援(心身障害児サポートを含む)

助成金を申請事業以外の目的に使用することはできません。
助成の範囲は事業経費と設備費を対象とし、人件費などの組織運営費は対象としません。

[助成期間] 平成24年7月22日(日) ~ 平成25年3月31日(日)

[活動報告会] 平成25年3月2日(土)

[応募方法] 応募締切:平成24年5月31日(木)
所定の用紙に申請内容を記載の上、栃木県経済同友会事務局宛に応募してください。
申請書のダウンロード ⇒ http://www.douyuukai.jp/

[応募・問合せ] 公益社団法人 栃木県経済同友会事務局
〒320-0806
栃木県宇都宮市中央3-1-4 栃木県産業会館8階
TEL 028-632-5511 FAX 028-632-5500
E-mail info@douyuukai.jp
[PR]

# by kurara-josei | 2012-04-23 20:04  

こちらからも助成金情報が閲覧できます。

とちぎボランティアNPOセンター

平成24年度助成金情報
[PR]

# by kurara-josei | 2012-04-21 14:00 | 最新情報  

ドコモ市民活動団体への助成募集団体

2012年度(第10回)ドコモ市民活動団体への助成募集案内

○募集受付期間○
2012年2月1日(水)~3月30日(金)必着

○助成対象活動○
「子どもを守る」をテーマに子どもたちの健やかな育ちを応援する活動

○助成期間○
2012年10月1日~2013年9月30日に実施する活動が対象です。

○問合せ先○
NPO法人 モバイル・コミュニケーション・ファンド(ドコモMCF)
〒100-6150
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー29階
TEL 03-3509-7651(平日10時~18時 土日祝除く)
FAX 03-3509-7655
メール info@mcfund.or.jp

○詳細ホームページ○
http://www.mcfund.or.jp/
[PR]

# by kurara-josei | 2012-01-12 20:27 | 最新情報  

2012年度とちぎコープNPO法人助成金募集案内

1.NPO法人助成金について
とちぎコープは、より豊かな生活の実現を目標に、「食とくらしのパートナーとして最も信頼される存在」になる事をめざし、事業活動・組合員活動をすすめています。さらに、地域社会の一員として、生活の分野でより一層の責任と役割を発揮していく事をめざして2008年度「社会貢献基金」を創設しました。
この「社会貢献基金」をもとに、栃木県内で活動されているNPO法人の皆様をご支援させていただきます。

2.応募資格について

公益を目的としたNPO法人で栃木県内に活動拠点があり、活動実績のある団体で、組織や事業運営の重要事項・代表者・所在地が定まっていること。
政治・宗教活動を目的とするものや営利を目的とする事業は対象としません。
1団体で応募できる件数は1件に限ります。
活動終了後、決算・活動報告書を提出していただきます。(助成団体に直接ご連絡いたします)
とちぎコープから過去に助成を受けた団体でも対象となります。(継続助成は5年間)
3.助成期間について

2012年度の事業活動及び運営費用に対して助成いたします。

4.助成金額について

助成金額は、1団体年間30万円を上限に補助いたします。
助成団体は、審査委員会で決定いたします。
助成金は、2012年4月下旬に交付いたします。
5.選考基準について

助成する団体の選考は「とちぎコープNPO法人助成金規則」に基づき、審査委員会がおこないます。選考にあたっては、地域住民のくらしや文化が向上し、社会発展のための活動や調査研究などを重視し、以下の内容を総合的に判断します。また、書類及び必要に応じて聞き取り調査・団体訪問等をおこなう場合があります。
尚、選考結果は2012年4月中旬に申請団体へ文書にて通知いたします。

地域住民のくらしや文化、教育、福祉の向上に繋がる取り組み、自然や環境に配慮した循環型社会の形成に繋る取り組みなど、幅広い分野の活動を対象として選考します。
活動の実績が評価でき、将来的にも継続性のあるNPO法人を選考します。
組織の広報や情報公開などが積極的にされている透明性のあるNPO法人を選考します。
行政や他団体、他機関からの助成や支援の如何に関わらず助成対象とします。但し、申込書には記載していただきます。
6.募集期間・提出書類・提出先など
   詳細は こちらから
[PR]

# by kurara-josei | 2011-11-05 15:21 | 最新情報  

JT NPO助成事業  ~地域コミュニティの再生と活性化にむけて~

JT
日本たばこ産業
                    JT NPO助成事業
 ~地域コミュニティの再生と活性化にむけて~


より良い社会を築いていくためには、地域コミュニティの再生と活性化を推進することが重要
と考えています。また、JT では、CSR の観点から、市民参加型の清掃活動「ひろえば街が好きに
なる運動」や「植林/森林保全活動」を通じて、環境美化や環境保全の取り組みを推進していま
す。
NPO 助成にあたっては、地域社会を支えている人々や次世代の社会を担う人材を対象とし、地
域と一体となって「地域コミュニティの再生と活性化」に取り組む事業を支援します。なお、活
動分野は問いませんが、環境美化や環境保全、次世代の人材育成に関する活動を推奨します。

1. 応募資格
(1) 法人格
 ① 非営利法人であること。
 ② 2011 年 9 月 30 日時点で、法人として1年以上の活動実績を有すること。
 ③ 法人の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想などに偏っていないこと。
(2)事業実施期間
 2012 年 4 月 1 日~ 2013 年 3 月 31 日に実施を計画している事業であること。

2. 助成内容
(1) 対象経費
 申請事業に関わる事業費及び人件費
(2)限度額
 年額最高 150 万円/件
(3)助成件数
 40 件程度
※2012 年度の募集につきましては、東日本大震災による未曾有の被害に鑑み、被災地支援に関する
  活動に対し数件程度、優先して助成を行います。

詳細はこちらから
[PR]

# by kurara-josei | 2011-10-15 20:25 | 最新情報